先輩社員の声

設計開発部電気ソフトウェアグループ 又野 裕子

大手化粧品メーカー向けコスメ関連機器の開発設計、マシンビジョン関連のソフトウェア開発を担う部門で、主にコスメ関連機器のソフトウェア開発を担当しています。
お客様の開発構想段階からプロジェクトメンバーの一員として加わり、納入現場まで一貫して携わることができる環境です。

モリテックスに入社した動機は?

大学・大学院で光学と画像処理を専攻していました。
専攻を活かせる“メーカー”で活躍したい。その中で出会った会社がモリテックスでした。
「専攻を活かせること」「メーカーであること」「市場競争力のあるコスメ機器に魅力を感じたこと」、この3点が自分の志向に合致し、決め手になりました。

仕事のやりがいは?

完成したソフトが無事にお客様の希望や要求どおりに動いたときです。
本当に細かい差で 希望要求どおりに動かないこと、思わぬバグがあること、その他接続機器との都合など複合的な要素があり、何度も何度もテストを実施して完成させていきます。
原因が特定できず頭を抱えたこともありますが、乗り越えたハードルが高ければ高いほど、完成した ときに大きな達成感があります。
又野 裕子

チーム・モリテックス

支え合い切磋琢磨できる環境、それが私たちのチームです。
日々学ぶことがあり、振り返れば入社して何年も経つのですが、一歩進めば見えなかった違う景色が広がっていて刺激的です。
分らないことも多いですが、先輩たちに教えてもらい助けて頂いています。
心強い環境です。

ワークライフバランス

独身時代は、目の前の業務に没頭して時間を気にする事もなく仕事をしていました。
しかし今は結婚して子供も産まれて、オフィスで仕事ができる時間は限られています。
オフィスでは今まで以上に1分1秒に集中して業務に取り組む姿勢が自然とできるようになりました。


Copyright c MORITEX Corporation All Rights Reserved.