工業用内視鏡

製品名検索:

産業用スコープ・内視鏡

工業用内視鏡

Q&A

パイプやタンクの内部、機械の狭小部や入り組んだ奥を目視観察・検査したいのですが適当な製品はありますか?
弊社の工業用内視鏡製品、ファイバスコープ(商品名:ライトスコープ/ Light Scope)、硬性鏡(ボアスコープ / Bore Scope)、CCD内視鏡の3種類からご用途に合せてご選定いただけます。
モリテックスのファイバスコープ(ライトスコープ)にはどんな種類がありますか?
弊社の工業用内視鏡・ファイバスコープは、以下の製品仕様に分けることができます。
使用イメージファイバ材質
  • プラスティックファイバ製(P)
  • ガラスファイバ製(G)
  • 細径プラスティックファイバ(H)
チューブ被覆材質
  • インターロックチューブ(I)
  • SUSフレキシブルチューブ(S)
ファイバ有効長
  • プラスティック製1000mm(1000)
  • プラスティック製2000mm(2000)
  • プラスティック製3000mm(3000)
  • ガラス製1350mm
製品世代
  • I、II、III……生産完了
  • IV……現行機
工業用内視鏡とデジタルカメラなどと接続することはできますか?
外部機器との接続は以下の2通りがございます。
  1. 工業用内視鏡+産業用CマウントCCDカメラ…別売りのCマウントアダプタをご利用下さい。
  2. 工業用内視鏡+民生用各社デジタルカメラ・・・・別売りのデジタルカメラアダプタをご利用下さい。
デジタルカメラアダプタ「MDA-M1」は自分が所有するデジタルカメラに接続できますか?
デジタルカメラの接続用必要仕様は次の通りです
  1. 接続時にカメラ液晶画面で内視鏡像が確認できるもの(内視鏡接眼部とカメラレンズの位置合わせのため)
  2. 光学とデジタル併せ概ね9倍以上のズームレンズが装備されているもの(小さい内視鏡円像をカメラ視野上に拡大表示するため)
  3. カメラ本体に三脚固定用ネジ穴が装備されているもの(アダプタへの固定に必要なため)また機種ご選択の際は以下の点にご注意下さい
    ◎カメラ形状一部デジタルカメラでは本体形状やレンズ仕様から、カメラ〜アダプタ〜内視鏡間の接続が困難なものもございます。
以上ご参考の上、デジタルカメラアダプタをご購入の際は事前に弊社へのお問合せ又はデモ機での動作確認をお勧めします。
以前にデジタルカメラアダプタ「MDA-S1」を購入しましたが、現行品の工業用内視鏡にも利用できますか?
申し訳ございません、現行品の「検弖燭寮宿覆任呂翰用できません。
工業用内視鏡、ファイバスコープは観察する部分を拡大するレンズは付いていますか? また交換レンズはありますか?
弊社工業用内視鏡には観察部を拡大する為のレンズは付いておりません。また交換レンズは用意されておりません。
その代わり内視鏡先端部を観察対象に近づけて視野内に大きく捉えることができるよう、合焦範囲を広く(10mm程度〜無限)設計されております。
モリテックス製工業用内視鏡・ライトスコープはどこで購入できますか?
弊社製品お取り扱いの国内外各商社・代理店にご用命下さい。あるいは弊社国内外各支店にお問合せ頂ければ店頭販売箇所やお取引ルートのご案内を差し上げます。
また弊社のインターネット直販サイト「モリテックスダイレクト」でもウェブ特別価格でのご購入が可能です。
モリテックス製工業用内視鏡(ファイバスコープ、ボアスコープ)の修理・メンテナンス依頼、照明用交換ランプ等の消耗品購入は どこでできますか?
内視鏡本体のご購入先にお問合せ下さい。ご購入先不明、緊急対応をご希望の場合は最寄りの弊社支店あるいはカスタマサービスセンターまでご相談下さい。
モリテックス製品の資料、図面が欲しいのですが。
製品資料、図面、技術資料またはPDF形式以外のファイル等をご希望の場合は、適宜検討の上対応させて頂きますので弊社までお問合せ下さい。
モリテックスのボアスコープはどのような種類がありますか?
外径φ各1.8mm, 2.4mm, 4.2mm, 6.35mmの4種、挿入部有効長各80mm, 102mm, 185mm, 305mm, 435mmの5種からお選びいただけます。製品組合せは以下の通りです。
1.8mm
  • BSC-1.85-80IV(φ1.8/L80mm)
2.4mm
  • BS-2.4-102IV(φ2.4/L102mm)
  • BS-2.4-185IV(φ2.4/L185mm)
4.2mm
  • BS-4.2-180IV(φ4.2/L180mm)
  • BS-4.2-305IV(φ4.2/L305mm)
  • BS-4.2-435IV(φ4.2/L435mm)
6.35mm
  • BS-6.35-180IV(φ6.35/L180mm)
  • BS-6.35-305IV(φ6.35/L305mm)
  • BS-6.35-435IV(φ6.35/L435mm)
モリテックスのCCD内視鏡はどのような種類がありますか?
外径φ9.8个把垢気2種類選択できます。
  • MSCI-1000(φ9.8/L1000mm)
  • MSCI-3000(φ9.8/L3000mm)
モリテックスの工業用内視鏡の耐熱性、防水性について
下記一覧をご参考下さい。
使用温度 防水
ライトスコープ 出射側先端部 -20℃〜60℃/
バッテリー部 0〜40℃
対物部、チューブ部は防水、接眼部は非防水
ボアスコープ 先端部 -40℃〜120℃/
バッテリー部 0〜40℃
非防水
CCD内視鏡 実用動作 -10℃〜60℃
  • MSCI-1000は対物部、チューブ部は防水
  • MSCI-3000は非防水
工業用内視鏡ハロゲンバルブ及びLEDハンドル交換の方法を教えていただけますか?
交換方法については、PDFを参照ください。交換方法説明:1103KB

Copyright c MORITEX Corporation All Rights Reserved.