機能性材料・精密部品

カーギル標準屈折液

フューズドシリカマッチングリキッド

  • 200種の屈折液を標準品としてラインアップ
  • 屈折率、波長、温度指定などカスタム品にも対応

溶融シリカと同一の屈折率及び光分散特性を持つ無色のオプティカルカップランドです。ホロープリズム充墳用、ファイバ端面の光収差チェック、石英ファイバ、石英ウィンド他、応用光学分野での利用に最適です。

主な用途

  • 識別用
  • マウンティングメディア
  • 光学分析、ひずみ測定
  • 屈折計、スペクトロフォトメータの補正
  • レーザ、オプトエレクトロニクス研究
  • 新規化学物質、薬品分析
  • 流体力学、レオロジー研究
  • 大気汚染、粉体研究
  • 体液分析
  • 光ファイバ、光学レンズ、光学部品、素子などのカップリング調整
Standard Parameters
屈折率範囲(nD) 公差(nD) 波長 粘度(cst@25℃) 校正温度 安全性データ
1.4587 ±0.0005 5893Å 19 or 80 25℃ MSDS Available

50350

容量

1オンス、4オンス、16オンス

仕様

屈折率 粘度(cSt@25℃) 波長 校正温度 安全性データ
1.4587 19 5893A 25℃ MSDS AVAILABLE

6350

容量

1オンス、4オンス、16オンス

仕様

屈折率 粘度(cSt@25℃) 波長 校正温度 安全性データ
1.4587 80 5893A 25℃ MSDS AVAILABLE

Code 50350及び06350は、溶融石英とHeNe波長(6328Å)で屈折率が等しくなるよう調整されています。その他の波長による屈折率設定がご希望の折はお問い合わせください。

また、この製品は無色、無臭、無毒であり、Naptha, Ethy-ether, Xylene, Methylene-chloridoに溶融します。Acatone に少量溶融しますが、At及びEthanolには不溶です。また、ラテックスラバーとは適合しません。

◎Code50350とCode06350の相違点

Code 50350の粘度は、15cst(at 25℃)ですが、Code 06350は、54cst(at 25℃)です。

また、Code50350の曇化点は約1℃ですが、Code 06350に曇化点はありません。

ご要望シート

◎CARGILLE製品の一般特性データ

  • 各製品毎に無料にて一般特性データが添付されていますが、物理的光学的特性に関して、より詳細なDATA SHEETを添付することがほとんどのCARGILLE製品について可能です。この特殊DATA SHEETには、各製品の使用限度内のほとんどの温度、波長に対しての屈折率(平均値)が表記されています。

◎特注品に関して

  • 特注品の製造も可能です。
  • 標準品から下記の項目に関する変更が可能です。
(1) 物理特性に関して
A.波長:nD5893Åの他の波長による屈折率及び分数特性調整(4358Å〜11000Åの範囲)
B.温度:25℃以下での屈折率及び分数調整(15℃〜80℃)
C.公差:±0.0005以外、Laser Liquidsでは±0.0002以外(範囲:±0.0002〜±0.00005)
(2) 特注組成に関して
A.特殊特性:ディスバージョン、粘度、色、比重、安定性、透過率等々のコンビネーション。
B.開発時間:要求特性によって変わります。

このページのトップへ