機能性材料・精密部品

カーギル標準屈折液

アスベスト定性分析用シリーズ

  • 200種の屈折液を標準品としてラインアップ
  • 屈折率、波長、温度指定などカスタム品にも対応

米国カーギル研究所で開発され、世界のユーザに認められた高精度屈折液です。 High Dispersion Groupはディスパージョンひずみ測定、フォーカルマスキング、屈折率分布測定用に開発されたグレードです。 粘性が低く分散性に優れています。分散染色分析法によるアスベスト定性分析試験に適しています。

主な用途

  • 識別用
  • マウンティングメディア
  • 光学分析、ひずみ測定
  • 屈折計、スペクトロフォトメータの補正
  • レーザ、オプトエレクトロニクス研究
  • 新規化学物質、薬品分析
  • 流体力学、レオロジー研究
  • 大気汚染、粉体研究
  • 体液分析
  • 光ファイバ、光学レンズ、光学部品、素子などのカップリング調整

アスベスト定性分析用シリーズ単品1オンスボトルシリーズ

屈折率 販売単位
nD=1.550、1.580、1.605、1.620、1.640 1オンス
nD=1.550、1.580、1.605、1.620、1.640 4オンス
nD=1.550、1.580、1.605、1.620、1.640 16オンス
nD=1.680、1.690、1.700 1オンス
nD=1.680、1.690、1.700 4オンス
nD=1.680、1.690、1.700 16オンス

High Dispersion Set for Asbestos (6本セット)

屈折率 販売単位
nD=1.550、1.580,1.605、1,604、1.680、1.700 1/4オンスボトル(約7cc) 各1本(計6本)

シリーズE

容量

(販売単位) 7mL×29本set、15本set、1/4オンス、1オンス

屈折率 公差
1.500〜1.640 ±0.0005

シリーズB

容量

(販売単位) 7mL×30本set、15本set、6本set、1/4オンス、1オンス、4オンス、16オンス

屈折率 公差
1.642〜1.700 ±0.0002

シリーズM

容量

(販売単位) 7mL×20本set、10本set、1/4オンス、1オンス、4オンス、16オンス

屈折率 公差
1.705〜1.800 ±0.0005

ご要望シート

◎CARGILLE製品の一般特性データ

  • 各製品毎に無料にて一般特性データが添付されていますが、物理的光学的特性に関して、より詳細なDATA SHEETを添付することがほとんどのCARGILLE製品について可能です。この特殊DATA SHEETには、各製品の使用限度内のほとんどの温度、波長に対しての屈折率(平均値)が表記されています。

◎特注品に関して

  • 特注品の製造も可能です。
  • 標準品から下記の項目に関する変更が可能です。
(1) 物理特性に関して
A.波長:nD5893Åの他の波長による屈折率及び分数特性調整(4358Å〜11000Åの範囲)
B.温度:25℃以下での屈折率及び分数調整(15℃〜80℃)
C.公差:±0.0005以外、Laser Liquidsでは±0.0002以外(範囲:±0.0002〜±0.00005)
(2) 特注組成に関して
A.特殊特性:ディスバージョン、粘度、色、比重、安定性、透過率等々のコンビネーション。
B.開発時間:要求特性によって変わります。

このページのトップへ