機能性材料・精密部品

製品名検索:

粒子

粒子径標準粒子 NISTトレーサブル

  • Thermo Fisher Scientific社の標準粒子はNISTと粒子径測定方法の共同開発を行い、NISTの標準として採用されるなど、各分野で高い信頼を得ています。
  • 真球度に優れ、粒度分布がそろっています
  • 品種は100種類以上<材質・粒径によりお選びください。>

ソーダライムガラス粒子はNISTに準拠する校正用粒子として広く使われています。ポリマー系の粒子よりも高密度であり、コントラストが鮮明に出ます。X線により簡単に検出ができ、光・超音波・電子線などの検出方法においてコントラストや屈折率を修正することができます。

9000シリーズ(ソーダライムガラス)

主な用途

  • 各種分析装置の校正用
  • 粒子分布・計数装置
  • 半導体ウエハー表面異物検査装置
  • 血球計数装置
  • 粉塵計
  • 濁度計など

特性

材質 粒子密度g/cm³ 屈折率@589nm,23℃ 軟化点 比誘電率@1kHz20℃
ポリスチレン 1.05 1.59 - g
スチレン・ジビニルベンゼン 1.05 1.59 - -
ポリメチルメタクリレート 1.19 1.49 - -
シリカ 1.8〜2.2 1.40〜1.46 - -
ホウ珪酸ガラス 2.50〜2.55 1.56 846℃ -
ソーダライムガラス 2.4〜2.5 1.51 720℃ 7.3
品名 呼径(µm) 保証平均粒子径(µm) 標準偏差(µm) CV値(%) 粒子個数
乾燥粉末状、光学顕微鏡法による粒子径測定、1g容量
9030 30 30.1±1.1 2.3 7.6 2.9×107
9040 40 42.3±1.1 1.5 3.5 1.1×107
9050 50 49.0±1.4 2.4 4.9 6.3×106
9060 60 60.0±1.3 2.3 3.8 3.6×108
9070 70 71.0±1.7 2.9 4.1 2.2×106
9080 80 79.1±1.7 2.8 3.5 1.5×106
9090 90 90.3±2.8 3.9 4.3 1.1×106
9100 100 98.7±2.8 3 3 5.8×105
9110 110 111±2.8 4.2 3.8 5.8×105
9120 120 120±3.0 5.2 4.3 4.4×105
9140 140 139±2.6 2.9 2.1 2.8×105
9170 170 167±3.4 6.3 3.8 1.6×105
9200 200 198±3.4 6.4 3.2 1.0×104
9230 230 231±4.1 9 3.9 6.3×104
9280 280 279±3.2 9.3 3.3 3.6×104
9330 330 324±8.8 16 4.9 2.2×104
9400 400 391±8.0 9.9 2.5 1.3×104
9480 480 480±9.2 14.1 2.9 7050
9550 550 553±11 29 5.2 4600
9650 650 645±10 25.1 3.9 2800
9750 750 749±8.5 19.4 1.9 1825
9950 950 940±9.8 39.7 4.2 950
91000 1000 1106±11 28.6 2.6 760
92000 2000 2007±13 50.9 2.5 95
  • 製造バッチにより、上記表と若干異なる場合があります。
  • CV値(Coefficient of Variation) : 粒子径の均一さ、平均粒子径に対する標準偏差の割合

ご要望シート


Copyright c MORITEX Corporation All Rights Reserved.