機能性材料・精密部品

斜め巻きコイルスプリング

Bal ContactTM

BAL SEAL ENGINEERING,Incの斜め巻きコイルスプリングは、従来のスプリングとは異なり、広いたわみ範囲でほぼ一定のスプリング力を維持します。この特長により、大きな寸法公差や温度変化の影響を受け難い安定した電気接点(大電流コネクター)、正確なコネクティング、ラッチング、またEMIシールディング/グランディング用途等、あらゆる機能によりソリューションを提供しています。

  • 電気的接点
  • 機械的接続(ラッチング)
  • 位置調整
  • 振動吸収
  • EMIシールディング
  • 与圧(プリロード)

斜め巻きコイルスプリング特性

広いたわみ範囲でスプリング力はほぼ一定の荷重を保ちます。

Bal Seal製品の高い性能と信頼性の秘訣は、特許斜め巻きコイルスプリングにあります。

  • 摩耗、温度変化や公差変動による初期たわみに伴う変化を補正するほぼ一定のスプリング力。
  • 一つ一つのコイルが独立したバネとして接触面に追従し安定した接点を得ることができます。

主な用途

  • 医療機器用電気コネクタ
  • 医療器具用コネクタ・ジョイント
  • 自動車用コネクタ
  • 電気自動車用バッテリーコネクタ
  • 電力用大電流コネクタ
  • 医療機器、分析機器EMIシールディング

アプリケーション例

ラッチング

高電流の工業用コネクタ

高電流の電気接続
  • BalContact™ 斜め巻きコイルスプリングの複数の接触点は、最大の直流性能を実現。
  • 斜め巻きのコイルデザインにより、挿入力や取り外し力を管理し、簡単な組立や設置が可能。
  • 簡素なコネクターデザインにより、部品数が削減。スプリングは、溝にそのまま固定。
  • たわみ状態で一定のスプリング力を保つ能力により、部品の幅広い公差、位置調整やラフな表面の異常を補正することが可能となり、生産コストの削減を図ることができます。

EMIの応用

コネクターシェル
  • BalContact™ スプリングは、他社製品に比べて、EMIシールディングの用途に以下の利点があります。
  • 斜め巻きコイルスプリングは、非常に効果的なシーリングを提供。
  • スプリングは、加圧セットや経年変化の影響を受けません。
  • スプリングのたわみ範囲が広いため、偏心や広い公差を補正することが可能。

ご要望シート

このページのトップへ