JACLaS EXPO 2018 臨床検査機器・試薬・システム展示会


神戸国際展示場にて10月11日(木)から13日(土)までJACLaS Expo2018(臨床検査機器・試薬・システム展示会)が開催されました。
同展示会の主催は「日本臨床検査機器・試薬、システム振興協会」となり、元々は臨床検査分野における自動化の発展と国民の医療と福祉に貢献することを目的として開催されました。
今年も同学会のテーマとなる「世界に誇る最先端の技術を」を元に約100社の機器・試薬企業が出展を行い約10,000人の来場者がありました。


今年もThermo Scientific社製・粒子を出展致しましたが、その中でも今回は特に体外診断薬メーカーから引き合いが増えている「ユーロピウムキレート粒子」にフォーカス致しました。
尚、海外からメーカー担当者も来日し、丁寧な技術サポートを行う事でお客様に商品の特性をご理解いただく事ができました。
結果としてイムノクロマト定量化キットを開発しているお客様を中心に、多くの方にご来場いただきました。


Copyright c MORITEX Corporation All Rights Reserved.