Vision Con2018

去る6月7日、MORITEXは、中国、蘇州にてACT InternationalとVision Systems Design China誌が主催する「Vision Con2018」に参加しました。


この「Vision Con2018」は、マシンビジョン業界の主要なメーカー、ブランドが出展し、セミナー、プレゼンテーション、製品展示などを行うものです。
参加者は開催事務局から事前に招待されており、その多くがマシンビジョンの知識のある専門家で、実際にマシンビジョンアプリケーションを使うエンドユーザーです


我々のプレゼンのテーマは、「Lens beyond limits - 最適なレンズを選ぶことで最適な画像を得られる 」で、そのテーマに基づいて、お客様のマシンビジョンアプリケーションに最適なレンズを選ぶためのポイントや方法をプレゼンしました。


プレゼンテーションの他に、MORITEXは、バイテレセントリックレンズMTL - 135シリーズのデモンストレーションを行い、また、新製品として発表したCCTVレンズ、テレセントリックレンズ、マクロレンズなどをご紹介しました。
多くのお客様がMORITEXのブースに訪問され、これらの製品に高い関心を示され、多くのお問い合わせをいただくことができました。

MORITEXは、今後もマシンビジョン業界のニーズやトレンドに沿った新技術、新製品をご提案し、お客様とともに成長し続けてまいります。


Copyright c MORITEX Corporation All Rights Reserved.